So-net無料ブログ作成

東北地方太平洋沖地震 [雑記]

3月11日の東北地方太平洋沖地震、各地との連絡が取れると共に、痛ましい被害状況が明らかとなり、心痛めております。

我家は、家族共々無事でなのですが、宮城県に住んでいた事もあり、知り合いが多く被災しています。本当に、安否が心配です。

さて、地震についての報告は、『気象庁のWeb Site(リンク)』にも、随時情報が更新されておりますが、関東でも大きな揺れが観測された3月11日14時46分の地震の震源は、三陸沖(牡鹿半島の東南東、約130km付近)、深さ約24km(※暫定値)、そしてマグニチュードは8.8(※暫定値)という、とんでもない物でした。

地震速報は、『地震情報(震度速報)(リンク)』などで確認できますが、発生当初はなかなか見ることが出来ませんでした。

被災状況は、最悪ともいえるようです。
陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)のWeb Site』でも、今後地震被害の衛星写真が公開されると思いますが、市街地ごと津波に持っていかれた映像をTV等で、見ると、自然災害の恐ろしさを痛感するばかりです。

このブログを読んでくださっている皆様も、ご無事であればと願うしかありません。

また、被害に遭われた方には、心からお見舞い申し上げます。
いち早くの復旧、普段通りの生活ができますよう心から願っております。





nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 8

コメント 3

北海道大好き人間

130km沖合と言っても、津波では15分かからない訳ですから、文字通り「命からがら」・「着の身着のまま」で逃げた方もいらっしゃいますし、亡くなられた方もいらっしゃいます。
微力ながら、義援金を送りたいと思っています。

それよりも、原発の方がもっと心配です。

by 北海道大好き人間 (2011-03-12 20:54) 

yablinsky

ご無沙汰しております。宮城県に知り合いが多いとは心配ですね。万単位の行方不明者とは想像を絶するものです。
by yablinsky (2011-03-14 00:34) 

optimist

北海道大好き人間 さん、こんばんは。
地震被害は、未だに全貌が見えず、本当に心配です。
そして、ご指摘の原発も・・・。

yablinsky さん、こんばんは。
ブログの更新が止まっていらしたので、書き込みをしなかったのですが、ご無事でしたか?
それにしても、今回の津波の被害は、本当に想像を超えていますね。

by optimist (2011-03-14 20:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。