So-net無料ブログ作成
世界化学年 2011 ブログトップ

世界化学年(2011年) [世界化学年 2011]

今年、2011年は、世界化学年(International Year of CHEMISTRY:IYC 2011)です。
IYC 2011の公式HP『International Year of Chemistry 2011(リンク)』
※日本委員会のHP『2011世界化学年(リンク)』

全くと言って良い程、知っている人が周りに居ないのですが、2008年の国連総会で2011年を世界化学年と定められています。
そう。今年は、化学の年なんです。
間違えては、いけません、科学じゃなくって化学!
化学を専攻している学生なら、誰でも一度は経験があるはずです。化学を科学と取り違えられたことが・・・。

このブログでも、今年は化学関連のイベントなど(但し、関東圏のみ)を積極的にご紹介するつもりです。お楽しみに♪

続きを読む


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

世界化学年に、化学かるた [世界化学年 2011]

今日ご紹介するのは、この『化学かるた』。
世界化学年の2011年は、“化学かるた”で遊びながら学ぼう!!(pdfファイル)』

社団法人日本化学会、社団法人化学工学会、社団法人新化学発展協会、社団法人日本化学工業協会の4団体で構成される「夢・化学-21」委員会が、世界化学年にちなんで、製作したものだそうです。
因みに「夢・化学-21」委員会では、『「夢・化学-21」キャンペーン事業(リンク)』を実施していますので、興味のある方は、リンク先のサイトをご覧下さい。

でも、カルタと言っても、50音ではなく、キーワードは元素。
表には、元素記号を元素名、それに因んだ絵柄が画かれ、読み札には、その元素の特徴を掴んだ読みが書かれています。
例えば、こんな感じ。
『ロケットも 車も動かす

続きを読む


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

キュリー夫人の理科教室@科学技術館 [世界化学年 2011]

今日ご紹介する世界化学年関連イベントは、キュリー夫人の理科教室です。
これは、『サイエンス スタジオ・マリー(SSM)(リンク)』による紙芝居+実験ショーなんです。

2011年1月15日(土)と2月12日(土)に、東京 九段下の科学技術館(宇宙のひろば 4階)で、各4回(11時、13時半、14時半、15時半)行われる予定です。
参加は無料ですが、科学技術館内で行われるので入館料は別途必要となります。ご注意下さい。

当日参加、観覧も(空席があれば)可能だそうですが、各回15名程度で事前申し込みできるので、事前申し込みされた方が良いかもしれません。
事前登録については、上のSSMのホームページにて、ご確認下さい。

続きを読む


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

目指せ未来の科学者~やってみよう!理科実験~ [世界化学年 2011]

日本化学会第91春季年会(2011)が、理科実験参加者を募集しているので、お知らせします。
やってみよう!理科実験(pdfファイル)』

対象は、小学生と中学生。小・中学生に化学の面白さを発見して貰おうと企画されたもので、普段何気なく使用している日用品を使った実験だそうです。
参加費無料というのもありがたいですね。

開催日は、3月26日(土)。この日は、世界化学年を記念して日本化学会第91春季年会の市民公開講座『そこが知りたい!~身のまわりの化学~(リンク)』も開催されています(神奈川大学横浜キャンパス 10号館 4階 10-41教室,13:15~17:00)。化学に興味のある方は、是非神奈川大学へ行ってみてください。公開講座は、無料で事前申し込みも不要となっています。

理科実験の開場は、神奈川大学横浜キャンパス 23号館 8階 実験室。

続きを読む


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

キュリー夫人科学伝記読書感想文コンクール [世界化学年 2011]

世界化学年(IYC2011)に因み、一般社団法人 日本化学連合が主催して、キュリー夫人科学伝記読書感想文コンクールが行われます。
キュリー夫人科学伝記読書感想文コンクール(pdfファイル)』

対象は、小学4年生~中学3年生で、小学生部門と中学生部門の2部門です。
各社から発刊されている、『キュリー夫人』などのキュリー夫人の化学伝記を読んだ感想を募集(締め切りは2011年4月10日)しています。

残念ながら、我が家の子ども達は、年齢が足りないのですが、興味のある方は、応募されては如何でしょう?

尚、応募要項は、リンク先でご確認下さい。※締め切りなど、応募される方は、必ずご自身でご確認下さい。
キュリー夫人

キュリー夫人

価格:620円(税込、送料別)


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

「世界化学年」のポスター [世界化学年 2011]

世界化学年のポスターが、先週公開されました。
世界化学年ポスター(pdfファイル)』
そう、今年2011年は、世界化学年です。このブログでも関連イベントをご紹介しています。もし興味を持って頂いたなら、サイドバーにあるマイカテゴリーから、『世界化学年 2011』をクリックしてみて下さい。

ところで、震災の影響で、残念ながら3月に予定されていた、以下のイベントやフォーラムが中止となってしまいました。
理系白書シンポジウム 「化学の力が世界を変える」
2011 GSC Workshop ~環境と共に生きる化学~
化学工学会 第76年会化学産業技術フォーラム
世界化学年記念シンポジウム「化学が未来をリードする条件」(日本化学会)
日本化学会第91春季年会(2011)
第2回世界化学年日本委員会

こればかりは、仕方ありません。
被災された方々及び計画停電地域の方々の生活が、一日も早く安定することを祈るばかりです。

とはいえ、折角の世界化学年。今夏以降の予定されているイベントで、一人でも多くの子ども達や一般の方々が、化学に対して興味を持ってもらえる事を期待します。
予定されている関連イベントは、公式Site『世界化学年2011 日本委員会ホームページ(リンク)』でご確認下さい。

タグ:世界化学年
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

世界化学年 クイズ&スタンプラリー [世界化学年 2011]

世界化学年に因み、国立科学博物館では、この秋開催される展示などで、スタンプラリーを行うそうです。
世界化学年 クイズ&スタンプラリー(リンク)』
※実施期間2011年9月23日~12月27日

まだ詳細は、明らかになっていませんが、以前行われた生物多様性のスタンプラリー同様、幾つかの企画展と常設展でスタンプを集める形式です。
スタンプ5つ(&5問正解)で、「かはくでカガク反応!シリーズ2011」限定オリジナルタオルハンカチが、スタンプ6つ(&6問正解)で、オリジナルタンブラーが頂けるそうですよ。

まずは、今日から開催される企画展『化学者展(リンク)』と常設展示の地球館地下3F『物質を探る』で、スタンプと問題の回答を探すことが出来ますので、是非お出かけになってみて下さい。
化学者展0002.JPG

因みに、化学者展は、撮影禁止なので、レポートは行いませんが、理化学研究所も池田菊苗博士が愛用した鏡など他15点程が提供しているのだとか。
日本人が最も多く受賞しているノーベル賞が化学賞(福井謙一,白川英樹 ,野依良治,田中耕一,下村脩,鈴木章,根岸英一※敬称略)であり、しかも2000年以降の受賞者が6名と、日本の化学研究および化学工業が、世界トップクラスである事がお分かりになると思います。

日本における化学研究の基礎となった、明治から昭和初期の近代化学に始まり、その後の化学者の軌跡紹介する化学者展。是非一度ご覧になってみて下さい。
ただ、小さいお子様にはちょっと退屈かもしれません^^;

また、その際には、スタンプも忘れずに♪

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

子ども化学実験ショー [世界化学年 2011]

「夢・化学―21」委員会の最大規模のイベント「子ども化学実験ショー」が、今年も開催されます。
今年は、11月26日(土曜日)と27日(日曜日)の2日間。日本科学未来館で、化学の不思議さやおもしろさを、実験教室などを通して体験できる企画が色々と用意されているそうです。

詳しくは、公式サイト『子ども化学実験ショー2011~世界化学年スペシャル~(リンク)』をご覧ください。


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
世界化学年 2011 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。